風俗で働くのは余程の個人的事情があるだけにタブーとされているその禁断のデリヘル事情をまとめてみました。

デリヘル嬢になった理由ときっかけを聞いてみた。

デリヘルと生活の闇

現役学生のデリヘル嬢の私生活

投稿日:2016年8月29日 更新日:

現役学生はデリヘルでも大人気

現役学生のデリヘル嬢の私生活

男性ならばデリヘルを利用する時に現役の学生を好む人もいるのではないでしょうか。
店によってまちまちですが、本当に大学や専門学校で現役の学生として学業に励んでいる子もいますが、年齢的に幼く見えるからという理由でデリヘル嬢のアピールとして使っているというところもあります。
しかし本当に現役で学生をしながらデリヘルで働いている女の子たちの生活は、意外と過酷なものだったりします。

風俗嬢の私生活

デリヘル嬢は高収入というイメージから、風俗嬢は私生活も豪勢だと思われがちですが地方出身の女の子の大半は慎ましい生活をしているものです。地方からわざわざ収入の大きな都心部に希望を持って出てきたという子も少なくありません。
家は農家や普通の家庭であれば仕送りなどはそんなに高額を期待できるものではありません。学校も奨学金などで通っているため、私生活は結構ギリギリということです。しかも授業で使う教材やその他に抗議や特別講習などにかかる費用はほとんどが自己負担。当然遊ぶお金がたっぷりあるというのは裕福な家庭や普通に仕送りをしてくれる家庭や自宅から通える子などに比べるととても少なくなります。
むしろ生活を見てみると実家から送ってくれたお米と簡単なスープだけというとても質素な食事。

デリヘルで働きだしても豪華な生活とはかけ離れた暮らしをしていることがほとんどだと言います。稼いだお金は生活費や逆に親に仕送りしたりと、なかなか厳しい生活を強いられているという子も中に入るものなんです。
それでも現役学生で頑張っているデリヘル嬢は毎日何かしらの小さな幸せをみつけて頑張っているのですね。意外かもしれませんが、これが現実にある世界なのです。

セレブなデリヘル嬢

一方、学生でも地元に帰れば親が地主や地元企業の社長さんなど家自体が裕福という環境の子も存在します。
賃貸しているマンションは広く立派で家賃は当然のことのように親が払っているという恵まれたデリヘル嬢も確かにいます。
このタイプの女の子は大型の休みになった時だけや自分の欲しいものがあるときだけなど、出勤もかなり自由になってくる傾向にあるものです。
困った時だけの風俗といった感覚でとてもかるーい普通のアルバイトとして考えているのかもしれません。
風俗嬢でも価値観が違う子が集まっていてそれぞれの私生活があるというわけです。

-デリヘルと生活の闇

Copyright© デリヘル嬢になった理由ときっかけを聞いてみた。 , 2017 AllRights Reserved.