風俗で働くのは余程の個人的事情があるだけにタブーとされているその禁断のデリヘル事情をまとめてみました。

デリヘル嬢になった理由ときっかけを聞いてみた。

デリヘルと生活の闇 デリヘル嬢になるなら デリヘル嬢の心の闇

デリヘルで風俗嬢として働く崖っぷちシングルマザー

投稿日:2015年6月9日 更新日:

風俗で働くシングルマザー

デリヘルで風俗嬢として働く崖っぷちシングルマザー

母一人、子一人という家庭は昔と違って今は意外と多いシングルマザー。
父親を失った理由は、事故などによる死別というケースはほぼ無く、大抵は性格の不一致などの理由で『離婚』という場合だ。

若くして離婚は本当に多い、むしろ結婚している期間が異常に短いケースすら珍しくもない。

そんなシングルマザーからすると、子供と二人で暮らすには金銭的に生活苦になる場合がよくある、逆に言えば若い父親が家庭に我慢できずに逃げ出した位の状況で満足できる金額の養育費を用意できる訳もないし養育費は払えない場合の罰則が法的にある訳でもない。

小さな子供を抱えて平常時の生活費に困窮すれば子供が成長すると共に生活は金銭的に破綻していく。

子供の成長速度が速くぐんぐん育っていく子供の姿をみて母親は真剣に悩むのは当然なことでもある。

シングルマザーとなって両親と同居したとしても、子供の成長が早く更に両親の体調不良など年老いていく両親の面倒を将来的に考えてどこに安心感があるのだろうか。

デリヘルとシンママ

『子供の為に今は泥水を啜る覚悟で稼がないといけない』と決断した若いシングルマザーの母親がデリヘルなどの風俗に走るのに何の不思議があると言われれば誰もが認めざるを得ないのではなかろうか。

子供の為でもそんなことはできないという人もいるかと思います。賛否両論あるかと思いますが、きれいごとを言えているのは自分が実際にその状況に置かれていないからなのかもしれません。

しかし間違い無く言えることは、楽して稼ごうという感覚で気軽に入店を決めたわけではないことです。

物欲や自分の欲を満たすためにデリヘル嬢になった子と違い、努力をします。

ある意味こういうシングルマザーがデリヘルで働くと人気がでるのも判る気がします。
母は強いというのはもしかしたら、こういうことなのかもしれませんね。

-デリヘルと生活の闇, デリヘル嬢になるなら, デリヘル嬢の心の闇

Copyright© デリヘル嬢になった理由ときっかけを聞いてみた。 , 2017 AllRights Reserved.